「時代は男性性から女性性に変わる」の正体 – ニーナ*カノン Official Site

「時代は男性性から女性性に変わる」の正体

ポジティブ・ファウンテン

ニーナのときどきひらめきメッセージ✨

最近、スピリチュアル系の方がよく言う、「男性性の時代から女性性の時代に切り替わっている」
ということについて、何故そう言われるのかご存知ですか?

これには、ハッキリとした理由があります。
てか、詳しい話は私も最近知った(笑)

これは、感覚的な話ではなく、地球の動きの変化、そして地球と対峙する星の位置の変化によるものです。
詳しくは長くなりますが

コチラ
↓ ↓ ↓

そもそも、男性性と言っているのは「うお座時代」のこと。

そして、女性性と言っているのは「みずがめ座時代」のこと。

何が変わったのか、それは地球の歳差運動の位置です。

地球が、自転と公転を繰り返していることは周知のことと思います。

それ以外に、歳差運動という動きがあります。

南極点を中心に軸が回転しているのです。

この歳差運動、1周するのになんと25920年かかります

そこに12星座が位置しており、1つの星座を2160年かけて移動します。

西暦2000年~4000年がみずがめ座時代なのです。

2000年~2020年はその移行期にあたります。

 

すごいですよね~!そんな2000年に1度の大変化のタイミングに生きている私たち!

幸せなことですよね!

次回は、うお座時代と、みずがめ座時代の違いについて語ります!

お楽しみに✨

 

これが歳差運動です!
一般財団法人NLPミレニアムジャパン
一般財団法人日本フラワーレメディセンター代表理事
米国NLP協会認定NLPマスタートレーナー  

 白石 由利奈

私がニーナさんに出会ったのは、今から5年ほど前。
出会ったときから、目をきらきらさせていて、何かしっかりとした志を持った方だなと感じていました。

それから、ニーナさんは、まもなく、バッチフラワーやNLPのカウンセリングを始め、どんどん目を見張るような成果を出されるようになったのです。

そのようなニーナさんなので、NLPやバッチフラワーを活用している、神田の駅前にあるベスリ・クリニックの方でも、安心して患者さんのカウンセリングをお任せするようになり、すでに数年がたちます。

また、バッチフラワーの講師というお仕事でも、持ち前の明るさと、地に足のついた行動力から、受講生にとって、わかりやすく実践的な授業をされていて、好評を博しています。

そのように、多くの方達に導きや癒しを与え、人生の転換期に差しかかったり、壁を前にして途方に暮れていたりするような方達に、また、人生をより良くしたいという意欲がある方に、目の前が開かれ、幸せや自己肯定感が感じられるように、様々なメソッドを伝えています。

もし、ニーナ・カノンさんのプログラムやセッションを受ける機会があるなら、是非にとお勧めいたします。

お申込み、お問合せはコチラ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧