HSP(敏感すぎる人)あなたもそうかも? – ニーナ*カノン Official Site

HSP(敏感すぎる人)あなたもそうかも?

ポジティブ・ファウンテン

ニーナのときどきひらめきメッセージ✨
最近よく耳にする

『生きづらい』

30歳~55歳の男女にアンケートした結果では約65%生きづらいと答えたそう

理由として多かったのは
人間関係47.3%
現在の環境になじめない32.1%
人より劣っている30.1%
などなど………

あなたもチェックしてみる?
HSP診断はコチラ

↓ ↓ ↓

□周囲の小さな変化にも気が付きやすい。
□他の人の気分に自分も左右されやすい。
□痛みに敏感、弱い。
□慌しい日々が続くと、一人でぼーっとできる所に逃げ込みたくなる。
□外にいると気疲れしやすい。
□大きな音(作業音)や騒音が苦手だ。
□物事をゆっくり静かに深く考えるほうだ。
□強い光やにおいが苦手だ。
□本、映画、音楽、絵画、写真などに心を動かされやすいほうだ。
□何かを行う時は丁寧に行うほうだ。
□ビクッと(ドキッと)しやすい。
□短時間に多くの事を抱えると混乱してしまいやすい。
□他人が何かで不快な気持ちをしている時、その不快な気持ちだけでなく、どうすれば良いかも気が付きやすい。
□一度にたくさんの頼まれごとをするのが嫌だ。
□ミスや忘れ物が無いよう、何気に気を付けている。
□テレビや映画での暴力的なシーンは見たくない。
□自分の周りでたくさんの事が起きると神経が高ぶり不機嫌になりやすい。
□空腹になると集中できなくなったり、不機嫌になりやすい。
□生活に変化が起きると、混乱しやすい。強い味や大きな音楽(ライブなど)を避けがち。
□普段の生活では、動揺する様な状況を避ける事を優先している。
□仕事や作業をする際、その様子を誰かに見られていたりすると緊張して実力を発揮できない事が多い。
□特に子供の頃、周りから「内気」とか「暗い」などと言われた事がある。
□カフェインが苦手。
□寝つきが悪い。眠りが浅い。
□地震の前には体調が悪い。
□気圧の変化に敏感で、体調不良になる。

一般的に、上記のリスト中12個以上の該当があるとHSP気質である可能性が高く、当てはまる項目数が多いほどにHSP度が高くなります。

じゃぁ、HSPだとどうなの??というお話は長くなったので次回。

 

一般財団法人NLPミレニアムジャパン
一般財団法人日本フラワーレメディセンター代表理事
米国NLP協会認定NLPマスタートレーナー  

 白石 由利奈

私がニーナさんに出会ったのは、今から5年ほど前。
出会ったときから、目をきらきらさせていて、何かしっかりとした志を持った方だなと感じていました。

それから、ニーナさんは、まもなく、バッチフラワーやNLPのカウンセリングを始め、どんどん目を見張るような成果を出されるようになったのです。

そのようなニーナさんなので、NLPやバッチフラワーを活用している、神田の駅前にあるベスリ・クリニックの方でも、安心して患者さんのカウンセリングをお任せするようになり、すでに数年がたちます。

また、バッチフラワーの講師というお仕事でも、持ち前の明るさと、地に足のついた行動力から、受講生にとって、わかりやすく実践的な授業をされていて、好評を博しています。

そのように、多くの方達に導きや癒しを与え、人生の転換期に差しかかったり、壁を前にして途方に暮れていたりするような方達に、また、人生をより良くしたいという意欲がある方に、目の前が開かれ、幸せや自己肯定感が感じられるように、様々なメソッドを伝えています。

もし、ニーナ・カノンさんのプログラムやセッションを受ける機会があるなら、是非にとお勧めいたします。

お申込み、お問合せはコチラ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧