【パワースポット】石割神社での不思議体験 – ニーナ*カノン Official Site

【パワースポット】石割神社での不思議体験

パワースポット

明日の自分に恋しよう
20代より10倍キラメク今を創る
幸せクリエイター ニーナ*カノンです💛

12月31日~1月1日は富士山の麓、山中湖のペンションで過ごしました💛
ここで、いろいろな不思議体験をして気付きをたくさん頂いてきたのでシェアしていきますね!

31日は強力なパワースポットでもある、石割神社(いしわれじんじゃ)に参拝してきました。
下調べしたつもりが、全然わかっていなかった私!

石割神社の奥宮は石割山の8合目にあったのです。
そして、なんと!山中湖付近の山では一番高い山だとか💦

ハイキングコースっていうか、石割山は登山です(笑)
登るときすれ違う人は皆、登山の装いでした💦
登山用のスティックまで持ってる人いました。

私は、何もしらずに、着物草履で行きました(笑)
山の中腹にある駐車場でじろじろ見られた理由が登ってみて初めてわかりました!
※ 良い子はマネしないでね💛

そんな、おもしろい私のパワースポット石割神社での出来事をお話しま~す
↓ ↓ ↓

石割神社って鳥居くぐるとすっご~~くなが~~い階段があるの。

↓鳥居見えないでしょ?これが1つめ

そして、真っ赤な着物着ているのに、
↓私が見えないでしょ?これが2つめ

↑この時点でもうバテバテ。
2km久々走ったときみたいに、
喉が痛くてやばかったっす。

そして、これが3つめ
↓頂上に居る私見えないでしょ?

階段を登り切ったらおわりかな~~、と思いきや
なんのなんの、ここから山道の登山が始まるのです。

登山道は写真撮ってないけど、階段だけでも、「まだあるの~~??」って落胆するのに、
登り切ったと思ったときのがっかり感と言ったらない(笑)

だってまだ、どこにも神社の影も形も見えないですもの。

でも、登るしかない!ってことで、登り続けました。

そしたら、途中で大きな石が祭られているところがありました。

その石にお参りをして、歩き始めました。

そうしたら、急に足が軽くなり、あれほど疲れていたのに、
ぐんぐん進めました。
私だけでなく、妹も同じように軽くなったそうです。

お力を貸してくださったんだねぇ~!と言いながら更に歩き続けること10分・・。
まだ、何も神社らしき景色は見えず・・。

不安になって、スマホで調べると、やっぱ、合ってる~~!

そして、更に歩いて歩いて10分、、「あっった~~~!!」

石割神社に参拝できました!

これだけ歩いてくるとね、願い事なんてしたいと思わなくなるよ。
とにかく「ここまで無事来させていただいてありがとうございます!」
ってそんだけよ!
(まぁ、私はもともと神社でお願いごとはしませんが。)

そして、ここではこの大岩の隙間を3回時計回りにまわると幸運が訪れると言われていますので、
隙間を3回周りました!楽しすぎるっ!

着物でこの隙間を通ったのは、もしかしたら私だけかな~~??

長くなったのでスピリチュアルメッセージについては、また次回お楽しみに~✨

【石割神社】
ご神体は、天の岩戸神話で天手力男命(あめのたぢからおのみこと)がこじ開けたという伝承をもつ大岩。
ご神体の大岩が「石」の字に似て割れている。長さ15mの隙間があり、その間を3回通れば(時計回り)幸運が開けるといわれている。
岩の割れ目から滴り落ちる湧き水は、眼病、皮膚病などに効く薬水として伝承されている。
起 縁 伝承によれば、住吉神の使の白鳩の導きにより、石割山に創始せらる、霊験あらたかな
権現様として平野の郷人をはじめ近郷近在の崇敬者の信仰をあつめ現在に至っている。
御利益 開運、産業、医薬、悪疫防除、息災長寿等の神として信仰される。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧