【シャスタからの手紙】立ち止まるとき – ニーナ*カノン Official Site

おはようございます!
ニーナです✨

前回は勇気を出して一歩前へ!
というお話でした。

今日は、それを踏まえた上で敢えて逆のこと言います(笑)
人生の分かれ道、立ち止まっていたら前進しないよ。
とお伝えしました。

でもね、立ち止まってもいいんです!

え?マジか?!ニーナどっちなんだ?もしかして、ちょ~いいかげんなんじゃ・・。
って思いますかね?
えぇえぇ、良い加減です💛
なんで、立ち止まってもいいのか
それはね・・・

ただただ前に進むのもいいけど、立ち止まって観察したり考えることも大事だから~。
(なんかチコちゃんみたいになってきた(笑))
立ち止まって、周りの動きを観察したり、その中で自分はどうしたいのか魂に問いかけたり、
そんな時間って決して無駄じゃないの。

いや、むしろ止まることを悪とするサメのような現代人には立ち止まる時間、必要なんス!

そして、自分が本当に進みたい道を吟味するんです。
それが自分の心と身体が一致したらGO!です!

ねっ!でしょっ!これもありでしょ?

一般財団法人NLPミレニアムジャパン
一般財団法人日本フラワーレメディセンター代表理事
米国NLP協会認定NLPマスタートレーナー  

 白石 由利奈

私がニーナさんに出会ったのは、今から5年ほど前。
出会ったときから、目をきらきらさせていて、何かしっかりとした志を持った方だなと感じていました。

それから、ニーナさんは、まもなく、バッチフラワーやNLPのカウンセリングを始め、どんどん目を見張るような成果を出されるようになったのです。

そのようなニーナさんなので、NLPやバッチフラワーを活用している、神田の駅前にあるベスリ・クリニックの方でも、安心して患者さんのカウンセリングをお任せするようになり、すでに数年がたちます。

また、バッチフラワーの講師というお仕事でも、持ち前の明るさと、地に足のついた行動力から、受講生にとって、わかりやすく実践的な授業をされていて、好評を博しています。

そのように、多くの方達に導きや癒しを与え、人生の転換期に差しかかったり、壁を前にして途方に暮れていたりするような方達に、また、人生をより良くしたいという意欲がある方に、目の前が開かれ、幸せや自己肯定感が感じられるように、様々なメソッドを伝えています。

もし、ニーナ・カノンさんのプログラムやセッションを受ける機会があるなら、是非にとお勧めいたします。

お申込み、お問合せはコチラ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧